会長挨拶

 

厦門日本商工倶楽部の皆様

 

このたび、総会にてご承認いただき、2018年度会長を務めさせていただきます全日空厦門

支店の飯森 でございます。よろしくお願い致します。

 

私は、昨年(2017年)4月に厦門に赴任し、1年が経ちました。

はじめての厦門、はじめての中国ですが、私のイメージしていた中国とは大きく異なり、

日本より進んでいることも多く、「大変驚きました」というのが正直な感想です。

私が過ごしたこの1年でも、地下鉄の開通や新しいホテルの開業、ビル・マンション

建設など、街の景色が日に日に変わっていく様子を目の当たりにしております。

 

 また、慣れない土地での生活に困ることもありましたが、当倶楽部に参加し、メンバーの皆様

に助けていただき、とても心強かったです。

本当にありがとうございました。この場をお借りし、御礼申し上げます。

 

さて、厦門日本商工倶楽部は、19981月に発足し、今年1月に20年を迎えました。

現在(5月末現在)の会員数は、会員企業:78社、準会員企業:12社の計90社、

会員数は、準会員企業も含め、315名となりました。

 会員の皆様には、日頃より、当倶楽部の運営に際し、多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し

上げます。

 

当倶楽部では、ご参加いただいております会員・企業相互の親睦と交流、情報交換だけ

でなく、地域社会への貢献を通じた日中友好親善を図ることも目的のひとつとして、活動

しております。

 

厦門の生活は、温暖な気候にも恵まれ、大変過ごしやすく、観光都市ということもあり、地元

の人々の人柄も良く、中国の他地区に比べ、比較的平穏に生活できる環境にあります

が、やはり慣れない土地での生活は、苦労することも多いと思います。

 また、各企業においては駐在員の数も減少傾向であることや、駐在員が少ない企業も

多いことから、今後も会員間の交流・情報交換が必要であると感じています。

当倶楽部は、中国の大都市にある同様の組織と比べて、大きな組織ではございませんが、お互

いの顔が見える規模の組織であります。

今後とも、各種イベントや民間レベルでの日中友好活動、会員の安全対策などの活動を通じ、

会員の皆様との交流、日中交流機会の創出、生活やビジネスのサポートができれば、

と考えております。

 

最後になりますが、

厦門日本商工倶楽部は、在広州日本国総領事館をはじめとした関係機関の皆様のご協力を

いただきながら、今後も会員の皆様が、安心して、楽しく厦門での生活が送れますように、

また、会員企業の事業の安定・発展にお役に立てますように、尽力して参る所存です。

 今後とも、当倶楽部の活動に対し、皆様の変わらぬご理解とご支援を賜りますよう、

お願い申し上げ、会長就任のご挨拶とさせていただきます。

                                                                                                          201863

                                                                                                  厦門日本商工倶楽部

                                                                                                    会長  飯森 勝彦




倶楽部概要

入会申请



広告掲載申込用紙

事務局: 厦門日本商工倶楽部事務局
連絡先:
問合先: xiamenjapan@gmail.com